KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

下半身を補整するブライダルインナーは必須!知っておきたいガードルの役割!

ウェディングドレスを着る際は、バストやウエストなど上半身をメインで補整するイメージがあるのではないでしょうか。
しかし実は、スカート部分に隠れてしまう下半身もガードルを着用してしっかり補整しなければなりません。

そこで今回は、ブライダルインナーのガードルが持つ役割について詳しくお伝えします。

 

ガードルが無いとどうなるか

マーメイドラインやスレンダーラインなどボディラインが分からないドレスの場合はスカートのふくらみで下半身が覆われるので補整する必要性を感じない花嫁様は多いです。

しかし、ここで想像してみてください。

上半身をブライダルインナーで補整し終わったぜい肉はどこにいくでしょうか。

残念ながら、消えるわけではないので、下腹部や腰回りに流れ、時には段としてたまります。

下半身をショーツのみにした場合、下腹部や腰回りまで届く深さではないのでぜい肉は、インナーとショーツの隙間からポッコリ出たまま隠れずにそのままです。

 

ぜい肉そのまま&ガードル無しの状態はドレスにどんな影響を与えるか

贅肉をケアせずにショーツのままドレスを着用した場合、次のようなケースが起こり得ます。

・ショーツに乗った贅肉が隠れずドレス表面にシワとして目立つ

・上半身のインナーの裾が動くたびに腹部に擦れる

・ガードルで補整してないことによりインナーがずり落ちる(=ドレスが下る)

 

ブライダルインナーのガードルの役割とは

ブライダルインナーのガードルは外からは見えませんが、縁の下の力持ちとして美しい花嫁姿を作り上げてくれる重要なアイテムです
ここではガードルが果たす主な3つの役割についてご紹介しましょう。

引き締めやヒップアップ効果

先述したように、上半身を補整した際に流れた下腹部や腰回りのぜい肉をガードルで抑えることができます。

ポッコリとしたはみ出し肉がなくなることで全体のラインが整い、ウエストやくびれが目立ちやすくなります。太もも部分も引き締めてくれます。また、たるみがちなお尻を美しく整えて、ヒップアップ効果も期待できます。

Aラインやプリンセスラインなどくびれが重要なドレスはもちろん、マーメイドラインやスレンダーラインなど体にフィットしたドレスを着るときには、下半身のラインの美しさが大切になるためガードルによる補整が必要不可欠です。

 

美しい姿勢を保つ

慣れないドレスを着て長時間良い姿勢をキープするのは大変なものです。

猫背になると脇肉や背中肉が目立ちやすくなるため、常に姿勢を正すことが大事です。

サポート力のあるガードルは腰周りをしっかり支えるため、長時間の結婚式でも楽に正しい姿勢を保ち、美しい花嫁姿で過ごすことができます。

 

重たいドレスを支える

 

ふんわりと可憐なウェディングドレスですが、普段の洋服と比べるとかなりの重量があります。豪華な装飾のあるドレスならなおさらです。

ガードルをブライダルインナーの上に重ねてはくことで腰周りがしっかり支えることができ、重たいドレスを着ても腰に負担がかかりにくくなります。また、ドレスのずり落ちも防いでくれます。

 

KEA工房では2種類のガードルをご用意

KEA工房で取り扱っている2種類のガードルをご紹介します。

ヒップアップガードル

ヒップアップガードルは、締め付けがソフトでありながらしっかりとおなか周りを補整し、お尻もキュッと持ち上げてくれます。股のクロッチ部分はコットン素材なのでショーツ無しで一枚履き可能。装飾のないシンプルなデザインで普段使いもしやすいガードルです。

 

ソフトガードル

全体にレースがあしらわれたソフトガードルレースタイプ短めの丈なので、ミニドレスを着用予定の花嫁様には特におすすめです。また、スカートやショートパンツといった普段の装いにも合わせやすくなっています

ヒップアップガードル同様、おなかを押さえてヒップアップ効果もあり、もちろん一枚履きも可能です。

 

ブライダルインナーの組み合わせ例

主なブライダルインナーは「ロングビスチェ」「セミロングブラ&ウエストニッパー」「ガードル」で、これらを組み合わせ使うのが一般的です。
ここでは基本の組み合わせである2パターンをご紹介します。

ロングビスチェ+ガードル

一枚で上半身を補整するビスチェの上にガードルを重ねて着用します。
ビスチェは背中の開きが大きいため、ドレスからインナーがチラ見えする心配がありません。

 

セミロングブラ+ウエストニッパー+ガードル

セミロングブラとウエストニッパーは、胸とウエストのサイズをそれぞれで調整できるため、フィット感が高まります。
さらにガードルを合わせることでくびれも目立ち、メリハリのあるボディラインになります。
重量感のあるドレス着用予定や補整力重視の花嫁様にはおすすめです。

 

タップパンツやストッキングも忘れずに!

自分にぴったりのブライダルインナーを選んだらタップパンツストッキングも忘れずに用意しておきましょう。

タップパンツに補整力はありませんが、ドレスの汗じみを防いだり足さばきを助けたりと結婚式を快適に過ごすために欠かせないアイテムです。お着替えの際のエチケットとしても一枚持っておくと良いでしょう。

ブライダル用のストッキングは必要?選び方のポイントを詳しく解説

ブライダルインナーのなかでも必須アイテムであるフレアパンツ!必要な理由はなに?

ブライダルインナーのことでお悩みではありませんか?

「ドレスに合うインナーが無い・・・」
「体型に合うインナーが無い・・・」

身長、肌質、バストの大きさ、ウエストの細さ、ヒップの形・・お一人おひとり同じではありません。
KEA工房は、数少ないフィッティングにこだわるブライダルインナー専門店。
花嫁さま一人ひとりに最適なブライダルインナーをお選びいただくために、必ず専門のアドバイザーがフィッティングを行ないます。
日本女性の体型を知り尽くした私たちが、花嫁様ご自身の美しさを引き出し、ウエディングドレス姿をいっそう輝かせます。

お気軽にご連絡ください。

ブライダルインナーフィッティングのご予約はこちら

ブライダルインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-05-2253

KEA工房 BRIDAL INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ブライダルインナー
-, , ,

執筆者:

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ブライダルインナーを使用!小胸のボリュームアップ活用術

先に伝えておきたい3つのポイント ブライダルインナーでバストの位置が高くなり、強調されて大きく見える …

眩いばかりの芸能人の結婚式…素敵なドレスの下に着用しているインナーは…勝手に予想大会!!

  2015年ももうすぐ終了。今年は福山雅治さんと吹石一恵さんのご結婚など、 たくさんのす …

no image

ブライダルオンシーズン間近!!

ブライダルインナーサロンKEA工房でございます 2月も後半を迎えましたね バレンタインは大切なパート …

噂の実態は2チャンネル(ch)で調査!ブライダルインナーについてどう語られてるの?

  噂の実態は!?2チャンネル(ch)で調査! 2chをご存じでしょうか?正式名称は2チャ …

くびれを強調したい方必見!ブライダルインナーにニッパーの合せ技でばっちりくびれ!

ブライダルインナーには、様々な種類があります。 その中でどの種類を身に着ければいいかは、 花嫁さまの …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。