KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

ウェディングドレスが下がるのを防止したい!インナーが活躍します!

先に伝えておきたい3つのポイント

  • ウェディングドレスがずり下がってしまうのは重みが原因
  • ブライダルインナーは体の補正と同時にドレスのずり落ちを防いでくれる
  • 花嫁様の体にフィットしたブライダルインナーを選ぶことが大切

ウェディングドレスを着るうえで直面しやすいトラブルのひとつに、ドレスがずり下がってしまうということがあります。
そこで今回はドレスが下がる理由や、その解決策について紹介をしていきます。一生に一度の晴れ舞台を心配なく過ごすためにも、ぜひ参考にしてください。

ウェディングドレスがずり下がってしまう理由は?

結婚式が始まった直後は全く問題がなかったのに、気が付いたら徐々にドレスがずり落ちはじめていた、という花嫁様が多いようです。
その理由についてですが、大抵の場合、ドレスの重みが原因となっています。見た目の美しさから考えられないかもしれませんが、
レースや装飾が数多く施されたウェディングドレスは、平均的なものでも5キログラム程度、豪華なものだと8キログラム以上にもなります。
それだけの重さがあれば、時間の経過とともに重力によって下にずり下がってしまうのも珍しい話ではないということです。

最近のウェディングドレスは、肩ひもがないビスチェタイプが主流となっています。
つまり、肩ひもによってドレスの重さを支えることができません。そのため、余計に下がってきやすくなってしまうのです。
またビスチェタイプではなくオフショルダータイプのウェディングドレスの場合でも、なで肩体型の方は、どうしても下がりやすくなってしまうようです。

 

前日までにできる!ずり下がりを防ぐ対策

結婚式当日になって慌てることがないように、ウェディングドレスのずり下がりを防ぐための事前対策を行っておくことをおすすめします。
具体的に、どのような事前対策があるのか、簡単にできることをいくつか紹介します。

・体に合ったウェディングドレスを選ぶ

まずは基本中の基本である、ウェディングドレス選びですが、これはできるだけ体にフィットするジャストサイズのものを選ぶことが大切です。
そのためにも、事前の試着は欠かせません。そして、最も気をつけておきたいのは、試着したときの体型を結婚式当日までキープすることです。
試着時にせっかくジャストサイズのドレスだったとしても、結婚式当日までに体型に変化があるとジャストサイズではなくなってしまいます。
結婚式に向けてダイエットやエステに通う花嫁様も多いと思いますが、そういった場合にはできるだけ試着をする日と結婚式当日に間が空かないように調整を行ってください。

・透明ストラップを付ける

ウェディングドレスのずれ下がりは、その重みを支えるために肩ひもがあるだけでかなり防ぐことができます。
しかし、せっかくビスチェタイプのドレスを着るのですから、肩ひもは見せたくありませんよね。
そういった場合には、目立ちにくい透明ストラップを利用するのが良いでしょう。

 

ブライダルインナーで、効果的なずり下がり対策を!

ウェディングドレスを着るとき、多くの方が専用のブライダルインナーを身に着けます。
ブライダルインナーといえば、体のラインを補正して、よりドレス姿をきれいに保つことができるインナーですが、
それと同時にドレスが下がるのを防いでくれるという役割もあるのです。ブライダルインナーに用いられている生地やレースが、
ウェディングドレスの裏地と重なることで互いの凹凸が引っかかります。その結果、ドレスが下がるのを防ぐことができるというわけです。

着用イメージ

そしてウェディングドレスのような西洋由来の衣装というのは、胸で着るといわれています。
具体的にいうと、胸のボリューム感を出して高い位置でキープすることで、ウェディングドレスが下がるのを防いでいきます。
そしてブライダルインナーのなかでも、セミロングブラやビスチェタイプのブラというのは、
長時間に渡って胸の高さを高い位置に持っていくことを目的としたインナーです。
こういったブライダルインナーをきちんと着ることで、きれいなスタイルを保ちながら、ドレスのずり下がりを防いでいきます。

 

自分に合ったブライダルインナー選びも大切!

先ほど、ブライダルインナーがウェディングドレスのずり下がり防止に活躍すると述べましたが、
ブライダルインナーならば何を着ても良いというわけではありません。
これまでの花嫁様の経験談として、ブライダルインナーごとウェディングドレスがずり下がってしまったというトラブルもあったようです。
これはブライダルインナー自体が、花嫁様の体にフィットしていなかったのが原因だといえるでしょう。

 

KEA工房のフィッティングサロンでは、経験豊富なスタッフが花嫁様一人ひとりの体に合わせたぴったりのブライダルインナーを提供するためのサポートを行っております。
プロのフィッターの手によるフィッティングや、結婚式当日の着こなし方に関するアドバイスなどもいたします。
ウェディングドレスのずり下がりを防ぎ、結婚式で参列者の皆様に最高の笑顔をお見せするためにも、ぜひ一度お越しください。

https://column.kea-kobo.com/br20171127-2/

ブライダルインナーはピッタリサイズを!合わないインナーが引き起こすハプニングとは!?

 

【夏のランジェリーセール6/28~7/8まで】

資料請求はこちら

サロン情報はこちら

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

0120-05-2253

header_logo

ブライダルインナーの専門サロン

 

ブライダルインナーのことでお悩みではありませんか?

「ドレスに合うインナーが無い・・・」
「体型に合うインナーが無い・・・」

身長、肌質、バストの大きさ、ウエストの細さ、ヒップの形・・お一人おひとり同じではありません。
KEA工房は、数少ないフィッティングにこだわるブライダルインナー専門店。
花嫁さま一人ひとりに最適なブライダルインナーをお選びいただくために、必ず専門のアドバイザーがフィッティングを行ないます。
日本女性の体型を知り尽くした私たちが、花嫁様ご自身の美しさを引き出し、ウエディングドレス姿をいっそう輝かせます。

お気軽にご連絡ください。

ブライダルインナーフィッティングのご予約はこちら

ブライダルインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-05-2253

KEA工房 BRIDAL INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ブライダルインナー
-, , , , ,

執筆者:

篠崎 圭子

事監修

株式会社KEA工房 横浜店店長

ブライダル・アピアランスケア両方の接客の他、
病院や地域の出張相談会など外の営業も行っている。
カスタマーセンター、他部署の管理指揮も担当。

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

≪ブライダルインナー≫11月特別企画のご案内♪

皆様こんにちは! 今年も残す所あと2ヶ月となりました。 KEA工房では、12月の年末~来年春挙式の花 …

≪横浜店限定≫オープン10周年記念プレゼントキャンペーン♪ 

1月4日〜2月15日まで 必ずもらえる【ご来店特典】と【ご成約特典】をゲットしよう!! 皆様のおかげ …

知りたい!自分に合ったブライダルインナーの選び方

先に伝えておきたい3つのポイント 肌に直接触れるブライダルインナーは体型に合わせた選び方が重要 ブラ …

【花嫁さま必見】キャンペーン終わりまであと9日!!

?お尻に効くブライダルキャンペーン!? ブライダルインナーをお探しの花嫁さまに朗報です! ただいま、 …

ブライダルインナーの素材は?シルクのほか各素材の良いところとは?

先に伝えておきたい3つのポイント レース素材のブライダルインナーは、生地の細かな凹凸がドレスの裏地に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。