KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

Iカップのブライダルインナーに対応するバストのサイズオーダー

先に伝えておきたい3つのポイント

  • グラマーサイズはぴったりサイズがないことや太って見えるといった悩みが出てくる
  • 大きなバストを留めるカップや、胸の高さをキープする複数のボーンなど工夫のあるインナーを選ぶ
  • 細かい要望にも柔軟に対応できる「サイズオーダー」がおすすめ

 

バストカップ数は、ブライダルインナーを選ぶうえで重要な数字です。特にグラマラスなバストをお持ちの花嫁様は、そのサイズに合わせた工夫が施してあるブライダルインナーが必要不可欠。

ここでは、大きなバストの花嫁様にピッタリな、KEA工房自慢のブライダルインナーをご紹介いたします。

大きなバストでブライダルインナーを探し出すとぶつかる壁

女性にとってバストの悩みは、大きくても小さくても付きものです。

ブライダルインナーを探すときにも、例外ではありません。
しかし、小胸さんの場合はパットを入れるといった工夫でふっくらと大きく見せることは可能です。

ブライダルインナーに関しては、どちらかというとグラマーサイズの花嫁様のほうがいろいろな壁にぶつかってしまうかもしれません

 

・気に入ったブライダルインナーにサイズがない

ウェディングドレスは海外からのインポートも多く、意外と大きなバストの方でもサイズは見つかります。
しかし、ドレスに比べてインポートの扱いが少ないブライダルインナーは、日本ではなかなかサイズが見つかりません。

日本ではB~Eカップくらいが中心なので、それより小さい・大きいサイズは作ってないメーカー・商品が多いのです。

 

・胸が強調され過ぎる

カップ数は合っていても体に合っていないブライダルインナーを着用していると、胸元が補正されて余計に迫力が出てしまうことがあります。
前に突き出したロケットのような形になってしまい、胸が目立ちすぎて困るということが多いようです。

 

・太って見える

体型的には全く太っていなくても、バストがグラマーだとパッと見た感じが太って見えることがあります。
胸をつぶそうとしてお肉が横に広がってしまい、横幅が大きくどっしりして見えてしまうことも・・・

特に披露宴では座っていて上半身しか見えていない時間が長いので、よりその印象が付きやすくなります。

 

・重さで胸が下がる

Iカップほど大きなサイズだと、バストのお肉だけでかなりの重さがあります。

ブライダルインナーのサイズが合っていても補正力が低いタイプだと時間とともにどんどん下がり、補正効果なんて全くない!というレベルにまでなってしまうことも。
胸に高さがないとどうしてもだらしない印象になってしまいます。

 

KEA工房の「サイズオーダー」でピッタリの1枚を

 

KEA工房にはFカップ以上の方向けのオーダー商品があります。

それが「サイズオーダー」。

こちらはただのオーダー品ではありません!
オールマイティにすべての方向けに作るのではなく、あえて大きなバストの方専用のオーダー品にしていることが大きなポイントです。

研究に研究を重ね、大きなバストをすっきり見せるパターンや縫製を随所に施したロングビスチェタイプのインナーは、グラマーサイズの花嫁様のお悩みを解消します。

カップは脇までしっかり入る深さでバストをつぶすことなく、バスト全体をコンパクトに見せてくれます。バストトップは中心寄りで横に広げがりにくく、ロケット型ではない自然な丸みのある形をしているので、すっきりしつつも美しいデコルテを保ちます。

お色は肌なじみの良い「モカ」をご用意。
ロングビスチェなので、気になるおなか周りもすっきりと補正して美しいウエストラインを作ることができます。

 

グラマーサイズだからこそ欲しい補正効果

大きいバストだからこそ欲しい効果があります。
この効果があればFカップ以上のバストをしっかり補正してくれますし、反対にこの効果がないようでしたら補正効果もそれなりということです。サイズオーダー

【バストを脇に流さないカップ】

大きなバストは流動的です。
カップ下のワイヤーの角度や長さがちょっと違うだけで、簡単にお肉が脇へと流れてしまいます。
バストのお肉をしっかりとカップ内に留める工夫が必須です

 

【バストの重さに負けない「ボーン」が複数ある】

ボーンとは縦のワイヤーのことです。
普通サイズのビスチェにもカップ下に左右各1本のボーンが入っているのが一般的です。
このボーンでバストトップの高さをキープしています。

しかし、グラマーサイズの場合バストが重いため1本では足りません。
その重さに負けない強さを出すためには2本以上のボーンを使用していることが望ましいです

 

【要望に柔軟に対応してくれるシステムがある】

大きなバストと言っても、その大きさや形は人それぞれです。

小さなバストならば隙間をパッドで埋めることもできますが、大きなものを小さくまとめるのはなかなか難しい!
ピッタリ合うサイズを探すためにいろんなお店を回るのも珍しくありませんよね。

そんな「あと少しこうして欲しい」というご要望に柔軟に対応できるシステムがあるかどうかというのは重要です。

 

大きなバストでお悩みの花嫁様は一度ご相談ください!

大きなバストはとっても魅力的!ブライダルインナーを上手に使ってその魅力を最大限生かしましょう!
大きなバストをカバーできるブライダルインナーがあれば、ドレス姿はとってもグラマラスでゴージャス!

「式まで時間がないからオーダーなんて無理だろう」と思い込んでいらっしゃる花嫁様は、ぜひ一度KEA工房へご相談ください

KEA工房のサイズオーダーは、ご注文決定から約10日〜14日間の制作期間をいただいております。
また、「あと少しこうだったら・・・」というような細かいお直しや追加の補強などにも対応していますので安心です。

まさにあなただけのための、体にピッタリ合った着心地の良いインナーをご用意できます。
挙式が終わった後でも、普段使いのインナーとして長くご愛用いただけることと思います。

ぜひKEA工房のサイズオーダーで、世界に1枚のブライダルインナーを手に入れてください。

KEA工房のブライダルインナーのラインナップはこちら

ブライダルインナーのことでお悩みではありませんか?

「ドレスに合うインナーが無い・・・」
「体型に合うインナーが無い・・・」

身長、肌質、バストの大きさ、ウエストの細さ、ヒップの形・・お一人おひとり同じではありません。
KEA工房は、数少ないフィッティングにこだわるブライダルインナー専門店。
花嫁さま一人ひとりに最適なブライダルインナーをお選びいただくために、必ず専門のアドバイザーがフィッティングを行ないます。
日本女性の体型を知り尽くした私たちが、花嫁様ご自身の美しさを引き出し、ウエディングドレス姿をいっそう輝かせます。

お気軽にご連絡ください。

ブライダルインナーフィッティングのご予約はこちら

ブライダルインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-05-2253

KEA工房 BRIDAL INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ブライダルインナー
-, , , , , , , , ,

執筆者:

和賀 梢

事監修

株式会社KEA工房 ブライダル事業部マネージャー

女性ならではの視点で提案してくれる姿勢は
お客様はもちろんスタッフからも支持されている。

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

意外と知らない?ドレスによってブライダルインナーの種類も変わってくるもの

先に伝えておきたい3つのポイント ブライダルインナーはドレスとの相性で選ぶ種類が変わる 体型別で変わ …

ブライダルインナー検討中の花嫁様必見!オーダーで作成する際のメリット・デメリットのご紹介

今回はオーダーで作るブライダルインナーのお話を致します♪ KEA工房は既製品+お直し(カスタマイズ) …

他社比較あり!メーカー別ブライダルインナー口コミ

人気のブライダルインナーの着心地が気になる!メーカー別体験談を大公開! ブライダルインナーは特別な日 …

no image

あけましておめでとうございます♪

あけましておめでとうございます 本年も皆様にとってよりよい一年になるよう願っております KEA工房の …

ブライダルインナーをアウトレットで購入!これってアリ・・・?

先に伝えておきたい3つのポイント ブライダルインナーをアウトレットで購入するのはデメリットが大きい …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。