KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

ブライダルインナーは小さめで良い?準備期間やドレスタイプも考慮!

先に伝えておきたい3つのポイント

  • ブライダルインナーは大きめでも小さめでもないジャストサイズを選ぶ
  • 体型の変化を考え、結婚式の半年~3か月前に購入するのが良い
  • 肩紐のないドレスには「ロングビスチェ レースタイプ」や「セパレートタイプ」がおすすめ

特別な日のためのブライダルインナー

ブライダルインナーは、私たちが普段身に着けている下着はとは目的が異なります。
その名のとおり、ブライダル用のドレスを着用する際のスタイルアップを目的とした補正下着で、特別な日に身に着けるとっておきのインナーなのです。
そのため、お値段も少々お高めなものが多く、「買い直し」なんて事態はなんとしても避けたいところです。

201612_7

ブライダルインナーを購入するとき、迷ってしまうのがサイズ選びです。
少し小さめが良いのか、それとも大きめが良いのか、普段使いのインナーとは補正力が違うので迷ってしまいますよね。

そこで、今回はブライダルインナーを選ぶ基準について、商品をご紹介しながらお伝えしていきたいと思います。

 

大は小を兼ねる?

ブライダルインナーを購入するとき、ジャストサイズがあればもちろんそれを選びましょう!!

「少しだけ大きめ」と「少しだけ小さめ」のどちらかで選ぶ場合、どちらを選ぶべきか迷いますようね。

「大は小を兼ねる」という言葉があるように、「小さくて着られない、なんてことになるくらいなら大きめを選んでおいたほうが良いかな」と思う花嫁様も多いかと思います。

しかし、ブライダルインナーに関しては「大は小を兼ねる」とはなりません!

大きめサイズは肌とインナーの間に隙間ができてしまい、補正力がほぼ機能しなくなる可能性が高いのです。
反対に、小さめを選んでしまうと、バストカップからお肉がはみ出してしまい、脇や背中をすっきりと見せられなくなることも。

さらに、長時間身に着けなければならないブライダルインナーは、サイズが合わないことが原因で窮屈に感じてしまったりスムーズな動作ができなかったりというケースもあります。

迷ったらジャストサイズを選んだほうが良いでしょう。

 

結婚式準備をしていると痩せる人が多い!

Pleasantly surprised. Nice beautiful woman holding her trousers and expressing wonder while standing isolated on white background

結婚式に向けて、ダイエットに励む花嫁様は多いですよね。
しかし実は、特別なダイエットやエステ通いをしなくても自然と痩せていく花嫁様が結構いらっしゃいます!

結婚式の準備はだいたい半年から1年ほどと、ロングスパンです。
その間に結婚式のプランやお料理、引出物などを決めていきます。メニューの紙質や席次表のデザインなど、「そんなことまで!?」というくらい決めなくてはいけないことが山のように待っています!

準備はそれだけではありません。
双方のご両親や親戚への挨拶、会社の上司や友人への披露宴スピーチのお願いなど、周りへの配慮や段取りにも気が抜けません。

このように花嫁様にとって結婚準備は楽しい作業でありながらも、精神的にも体力的にもかなりハードなもの。
そのような生活をしているうちに自然と余分なお肉が落ちて、「いつの間にか痩せていた!」なんて予想外にうれしい結果になることが多いようですよ。

当店では、ダイエットを考えている花嫁様には、ダイエット後を想定してインナーをご提案することも可能です!!

 

ブライダルインナーの購入時期も考慮しよう

このように自然と痩せることが多い花嫁様。
早めにブライダルインナーを用意しなくてはならないというときは、少し小さめを選んでおいたほうが無難です。

もし小さめを購入して逆に太ってしまった場合、一番きつく感じるのがウエストかと思います。

しかし、ここはホックを1列増やすといった加工をすれば大丈夫!
KEA工房では、購入時だけでなく購入後でもお直しを承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

基本的に、お急ぎで用意する必要がなければ、ブライダルインナーを購入する時期は、結婚式の半年~3か月前がおすすめです。

 

小胸さんには浅いカップがおすすめ!

ドレスタイプによってもおすすめするサイズは変わってきます。

例えば、肩紐のないビスチェタイプのドレス。
「胸で着る」と言われるこのビスチェタイプは、バストのボリュームが大切です
深いカップや大きめでゆとりがあるカップサイズだと、バストがカップ内にすっぽりおさまってしまいきれいなバストラインを作ることができません。

このようなドレスの場合は、浅めのカップでバストをしっかり持ち上げましょう。
バストサイズが大きめの花嫁様はそれだけで充分ですし、もしボリュームが物足りないと感じたら付属のパットをプラスしてボリュームアップしても良いでしょう。

また、小胸さんにも浅めのカップがおすすめです。

ロングビスチェ 6段タイプ」は、カップの作りが浅めで、女性らしいふっくらとしたデコルテをメイクしやすい形。
カップの下に縦のボーンを入れ、バストの高さもしっかりキープしてくれます。

KE510

 

補正力重視の方におすすめのブライダルインナーをご紹介!

ビスチェタイプのように胸で着るドレスの場合、KEA工房のラインアップのなかでおすすめなのが「プレミアムレースタイプ」です。

「プレミアム レースタイプ」は、KEA工房のラインアップのなかでもワンランク上の補正力を誇るビスチェです。

「ロングビスチェ レースタイプ」

KE2030

KEA工房の商品ラインナップの中で一番補正力が高く、プリンセスラインやAラインなどボリュームのあるデザインのドレスや、マーメイドラインなどにおすすめのブライダルインナーです。

バストトップの位置を中心寄りにデザインした浅めのカップは、脇からバストをしっかりと寄せ上げ、ふっくらとしたデコルテと上品な谷間を演出します。幅を狭くしたワイヤーが気になる脇をスッキリとさせ、華奢な体型に見せることができます。

カップには着脱可能なパットが付いているので、ボリュームの調節も可能です。カップの内側にはうるおい保湿繊維「スキンディ」を使用しており、お肌が敏感な方にもおすすめです。
しっかりとボリュームを出したい方は厚めのパット(nt50)を合わせるとキレイです。

立体感のあるレースが美しく、カラーは高級感のあるシャンパンゴールドをご用意しております。
デザイン性と機能性を兼ね備えた、ブライダルインナーです。

 

「セパレートプレミアムレースタイプ」

2070

「ロングビスチェ レースタイプ」のブラジャーとニッパー上下で分かれているセパレート版です。

「この補正力でぜひセパレートタイプを作って欲しい!」という花嫁様からのリクエストにお応えして、ついにセパレートタイプも登場いたしました!

通常よりもバスト間を狭くしてお肉を中心に寄せやすくしており、これにより谷間はバッチリ!デコルテはふっくら!ドレスが似合う女性らしい胸元ができあがります。

セパレートになっていることでブラジャーとニッパー部分が重なりアンダーバストが下がりにくくなります
長時間でもバストトップを高いままキープできるのもポイントです。
もちろんウエストの引き締めもバッチリ!パワーネットを二重にしてくびれを強調します。

お色は同じくシャンパンゴールドでご用意。高級感のあるお色で美しいレースを上品に際立たせます。
花嫁衣裳としてのゴージャス感がありながらも透けにくいお色ですから、普段使いにも大活躍しますよ。
こちらは直営店サロンのみでの限定販売です!

 

特別なインナーで最高の一日を過ごす

このように、ブライダルインナーは、購入時期やウェディングドレスのタイプによって、サイズや種類が変わります。ドレス選びと同じくらい慎重に、インナー選びにも時間をかけてください

ブライダルインナーがお気に入りのドレスを際立たせ、最高のウェディングになることをお約束いたします。

サイズ選びに迷ったらお気軽にご相談ください!
経験豊かなスタッフがしっかり採寸し、ピッタリフィットするインナーをご提案いたします。

KEA工房のブライダルインナーのラインナップはこちら

花嫁様の体格・ドレスタイプ・会場規模など、さまざまな条件からおすすめのサイズをご紹介いたします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

ブライダルインナーのことでお悩みではありませんか?

「ドレスに合うインナーが無い・・・」
「体型に合うインナーが無い・・・」

身長、肌質、バストの大きさ、ウエストの細さ、ヒップの形・・お一人おひとり同じではありません。
KEA工房は、数少ないフィッティングにこだわるブライダルインナー専門店。
花嫁さま一人ひとりに最適なブライダルインナーをお選びいただくために、必ず専門のアドバイザーがフィッティングを行ないます。
日本女性の体型を知り尽くした私たちが、花嫁様ご自身の美しさを引き出し、ウエディングドレス姿をいっそう輝かせます。

お気軽にご連絡ください。

ブライダルインナーフィッティングのご予約はこちら

ブライダルインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-05-2253

KEA工房 BRIDAL INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ブライダルインナー, 表参道店

執筆者:

篠崎 圭子

事監修

株式会社KEA工房 横浜店店長

ブライダル・アピアランスケア両方の接客の他、
病院や地域の出張相談会など外の営業も行っている。
カスタマーセンター、他部署の管理指揮も担当。

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

どのブライダルインナーがおすすめ?目的別イチ押し商品!

先に伝えておきたい3つのポイント 細身のドレスや背中開きのドレスを着たいなら「ロングビスチェ」がおす …

ボトムスも必要?ブライダルインナーは下半身にも着用する!

先に伝えておきたい3つのポイント メリハリのあるボディラインには、ボリュームがあって形の良いヒップも …

ブライダルインナーは痛い?痛いくらい締め付けるのは間違い!

先に伝えておきたい3つのポイント 体のサイズと合っていないブライダルインナーの着用で痛みを感じること …

花嫁様が美しい姿勢をキープできるのはブライダルインナーに秘密がある!?

結婚式当日の花嫁様が美しく輝くために絶対必要なものは何でしょうか?花嫁様によく似合うウェディングドレ …

no image

知っているようで知らないブライダルインナー

ブライダルインナーサロンKEA工房でございます 早い方は今日からGWなのではないでしょうか!? 私は …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。