KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

【あなたは気遣い上手?】ブライダルインナーはフレアパンツが必要です!

ブライダルインナーは上半身の下着だけで大丈夫だと思っていませんか?

そのように思っている一番の理由としては、

『下半身はスカートで覆われているから…。』というのを良く耳にします。

…確かに、下半身はボリュームのある部分でわからないので不要に感じますが、

【ドレス】と【衣裳担当の方/周りの方】にとっては、

と~~~っても必要な物なんです!!

 

レンタルドレスサロンの衣装担当の方から伺った話しの中では、

フレアパンツ無しで着用したドレスのお尻の部分に

汗シミが出来ていたということもあったとか…。

挙式中は着席姿勢が多いので、臀部はどうしても汗をかきやすくなります。

汗シミ防止以外にも、起立姿勢や歩行中はスカートと脚の間に一枚さらりとした

生地があると脚の間にスカートが入りこんだりせず、脚さばきが良くなるので

全体のシルエットがキレイなままでいられますね。

 

また、お色直しのお着替えはもちろん、お手洗いに行く際には

一度ドレスは全て脱ぐことになりますので、必然的に下着姿になります。

上半身は致し方ないですが、下半身がショーツのまま歩ですと

ご本人以上に周りの方が悩ましい感じを抱きやすくもなりますので

エチケットとしても大変重要な意味を持ちます。

 

KEA工房で用意しているのはフレアパンツ(タップパンツ)は膝上丈のデザイン。

ロングビスチェ6段(モカ)+ タップパンツ(モカ)

カラーはモカ・ホワイトシャンパンゴールドの3色展開で、

ウエストは伸縮性のあるレースの作りなのでドレスにも段差が響かずに安心です♪

挙式後は静電気防止にニットワンピース下や裏地代わりにスカートの下に使用できるので

1枚あると重宝しますよ♪

 

ドレスがマーメイドラインの花嫁さまはフレアパンツの代わりに、

ヒップラインを補整できるガードルがおすすめですよ^^

ロングビスチェ(ホワイト)+ソフトガードル ロングタイプ(ホワイト)

⇒【ロングタイプ】 ⇒【レースタイプ】

ボトムを完ぺきにして自分にも、周りにも、ドレスにも気遣いできる花嫁さまになりましょう♪

 

ブライダルインナーの専門サロン

ブライダルインナーのことでお悩みではありませんか?

「ドレスに合うインナーが無い・・・」
「体型に合うインナーが無い・・・」

身長、肌質、バストの大きさ、ウエストの細さ、ヒップの形・・お一人おひとり同じではありません。
KEA工房は、数少ないフィッティングにこだわるブライダルインナー専門店。
花嫁さま一人ひとりに最適なブライダルインナーをお選びいただくために、必ず専門のアドバイザーがフィッティングを行ないます。
日本女性の体型を知り尽くした私たちが、花嫁様ご自身の美しさを引き出し、ウエディングドレス姿をいっそう輝かせます。

お気軽にご連絡ください。

ブライダルインナーフィッティングのご予約はこちら

ブライダルインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-05-2253

KEA工房 BRIDAL INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ブライダルインナー
-, , , ,

執筆者:

菅藤 千鶴

事監修

株式会社KEA工房 カスタマーセンター

ブライダルインナー、術後のアピアランスケアインナーの接客を経て
広報、ネット通販事業、カスタマーセンター担当

ブライダルインナー商品ラインナップへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

婚姻歴のあるカップルは結婚式・披露宴を挙げたがらない…??その真相とは如何に…

今回はインナーとは少~し違った方向のお話になります。 ブライダルインナーショップで働いていると、 結 …

明けましておめでとうございます

  KEA工房一同 謹んで初春のお慶びを申し上げます。 旧年中はブライダル、ボディケアと …

花嫁様のインナー選びはフィッティングが重要!

先に伝えておきたい3つのポイント ブライダルインナーはウェディングドレスをより美しく見せる目的がある …

花束を持っている女性

ブライダルインナーの色選び!挙式後でも使いやすい色はベージュ!

先に伝えておきたい3つのポイント ブライダルインナーを選ぶときは、補整力だけでなく色合いを考えること …

結婚式のリハーサルメイクを施されている女性

結婚式の前にメイクもリハーサル!?希望のヘアメイクは事前に伝えよう!

先に伝えておきたい3つのポイント 結婚式の2週間から1か月前にリハーサルメイクをしておくと式当日に慌 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。