KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングは術後いつから着用する?

治療用の弾性ストッキングや弾性スリーブについて、「術後どのタイミングで着用を始めるのか」と疑問に思っている方に向けて、リンパ浮腫の発症や弾性着衣の着用時期について解説します。
また、早期発見につながるセルフチェックや普段の生活で気を付けてほしいことなどをまとめました。

 

リンパ浮腫の発症には個人差がある

リンパ浮腫は手術後すぐに発症する方もいれば、5年あるいは10年以上経って発症する場合もあります。

平均的には術後3~4年を経過した後に発症することが多いといわれていますが、科学的な根拠がないのが現状です。そのため、「術後いつから着用しなければならない」という決まりはありません。

また、上肢(腕)のリンパ浮腫については、「弾性スリーブを着用した状態で運動を行うことが、リンパ浮腫の発症を予防する」ともいわれています。ただし、予防のためといって自己判断の着用はやめましょう。
乳がんの手術を受けた方は、主治医やリンパ浮腫専門医と相談して予防のために使用するかどうかを決めるのか望ましいです。

 

いつから着用するかは医師の指示に従う

弾性着衣の着用は、治療上の必要に応じて医師またはリンパ浮腫専門のセラピストによる判断で決まります。むくみを感じたらできるだけ早い段階に主治医や専門医より適切な診断を受け、治療を始めることが大切です。

注意点として、弾性ストッキングや弾性スリーブは一般医療機器となるため、購入には医師から出される「弾性着衣等装着指示書」が必要です。
予防のための購入には「弾性着衣等装着指示書」は発行されないので、医師やセラピストと相談のうえで購入したものであっても自己責任となります。

>>リンパ浮腫と対策について

リンパ浮腫は早期発見が大切

リンパ浮腫は難治性で、一度発症すると「治癒」が見込めないともいわれています。そのため、発症したらできるだけ早い段階で医師にかかるのが望ましいでしょう。日常の中で、自分の体の変化に気付けるようにすることも大切です。

 

セルフチェックをしよう

定期的にセルフチェックをすることで、体の変化を感じることができ早期発見につながります。

・皮膚のしわがなくなる、つまみにくい、硬い

・皮膚の上から指で軽く押すと、あとが残る

・袖口、下着、靴下のゴムや、指輪、腕時計、ブレスレットなどのあとが残る

・腕または脚の太さが5~10mm以上増える

毎日決まった時間に腕や脚の太さ(周径)を測って記録しておくと変化に気付きやすいです。

 

日常的に気を付けること

リンパ浮腫の発症を防ぐために日頃の生活にも十分に気を配ります。特に以下3つは必ず押さえて極力さけるようにしましょう。

 

皮膚を傷つけない、炎症を起こさない

細菌感染が原因でリンパ浮腫を発症してしまうケースもあります。ケガや虫刺されなどに注意。また、日焼けも一種の炎症です。
外出時には長袖の衣類を選んだりスキンケアをしたりすると良いでしょう。

 

四肢を部分的に締めつけない

局所に強い圧がかかってしまうことが原因でリンパ浮腫を誘発してしまうこともあります。正しいサイズの下着を身につけることや、時計や貴金属の使い方にも注意が必要です。

 

体重管理に気を付ける

太ってしまうと脂肪がリンパ管を圧迫してしまいます。標準体重を超えないようにしましょう。BMI25以下が好ましいです。[BMI値=体重(kg)/身長2(m)]

 

リンパ浮腫の症状が見られたらすぐに医師に相談を!

リンパ浮腫の治療に用いる弾性ストッキングや弾性スリーブは、症状によって圧迫力や着用スタイルが異なります。日々のセルフチェックで体の変化を少しでも感じたら、正しく治療を進めるためにも迷わず医師に相談しましょう。

>>弾性着衣について

弾性ストッキングの腕用タイプ「弾性スリーブ」について

弾性ストッキングと弾性包帯の違いとは?

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー
-, , , , ,

執筆者:

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

乳がん検診は受けるべき?早期発見が治療のポイント!

先に伝えておきたい3つのポイント 罹患率の高い乳がんは、乳がん検診での早期発見が大事 生活スタイルが …

新年おめでとうございます

KEA工房一同 謹んで初春のお慶びを申し上げます。 旧年中はブライダル、ボディケア、通販事業(Ama …

弾性ストッキングの正しい洗濯方法や保管方法

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングの効果を維持していくためには使用期間や洗濯・保管方法を守ることが大 …

弾性ストッキングの圧力はどのように選べば良いの?

弾性ストッキングを使用する際、圧力が重要です。 この圧力は症状や治療の方針によって医師や医療従事者が …

シリーズ「リンパ浮腫」- 第1回 リンパ浮腫とは

訪問看護ステーションを訪問させていただくようになって、在宅の現場には多数の「浮腫み」に悩む患者の方が …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。