KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

乳がんの治療中でも自分らしく過ごす!医療用ウィッグをご紹介

乳がんの治療に使われる抗がん剤は脱毛率が高いといわれており、個人差はあるものの多くの患者さんが一時的に髪の毛を失います。特に女性にとっては髪の毛が抜けることはつらい経験ではないでしょうか。

そのようなときには、医療用ウィッグを活用した外見のケアを検討してみましょう。
今回はKEA工房から、女性におすすめしたいウィッグをいくつかご紹介します。

 

乳がんの治療による脱毛に備える

抗がん剤治療を開始すると、2〜3週間後に脱毛が始まります。治療終了後は早ければ程度で髪が生え始めますが、脱毛による見た目の変化は心に大きなダメージを与えることも……。

あらかじめ自分に合った医療用ウィッグを選んでおき、一時的な脱毛に備えることで見た目の変化が大きい約1〜2年ほどの期間も自分らしく過ごすことができるでしょう。

 

KEA工房おすすめのウィッグ

KEA工房は術後用インナーだけではなく、ウィッグや帽子、専用シャンプーやブラシなども取り扱っています。

乳がん治療中の髪は、抜け始めから生えそろうまで常に変化があります。そのため、時期に応じて調節できるものやご自身のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

(※取り扱いウィッグは一部、医療用が含まれます)

 

フルウィッグ

フルウィッグとは、頭にすっぽりとかぶるタイプのウィッグです。

ブライトアイズ社製の「ストレート」は、どなたでも使いやすいミディアムロング丈。カールしていないタイプでなじみやすく、お手入れもしやすいことが特徴です。

>>【ブライトアイズ社製】ストレート

フェザー社製の「ソフィアン ソフトカール」は、自然なカールで若々しく見えるデザインです。

カラーは自然色・栗色・白髪30%・白髪60%の4色展開で、幅広い年代の方にご利用いただけます。見た目の自然さを大切にしているため、おしゃれを楽しみたい方におすすめです。

>>【フェザー社製】ソフィアン ソフトカール

 

ヘア付き帽子

ヘア付き帽子はメッシュキャップに髪の毛が付いているタイプです。上から帽子をかぶることでおしゃれを楽しめます。フルウィッグと比べて頭頂部が蒸れにくく、お手入れがしやすいこともポイントです。

フェザー社製の「フィットミー ピースロングスタイル」は、自然な栗色の長めの髪の毛が付いています。軽めのレイヤーが入っていることで重くなりすぎず、ゆるい内巻きのカールで優しい印象を与えます。

>>【フェザー社製】フィットミー ピースロングスタイル

ブライトアイズ社製の「毛付き帽子ラピス」は手軽にかぶれる帽子型ウィッグで、締め付け感が少ないことが特徴です。
内側にアジャスターが付いているので、サイズの調整も簡単にできます。頭皮に直接触れるインナーキャップは竹繊維で、抗菌・通気・除湿効果で快適な着け心地です。

>>【ブライトアイズ社製】毛付き帽子ラピス

 

帽子やバンダナでおしゃれも楽しめる

家で過ごすときや近所への買い物などでは、帽子やバンダナを活用するのもおすすめです。
頭皮を刺激しないよう、やわらかく肌触りの良い素材で締め付けがないものを選びましょう。また、すっぽりとかぶれる形のものが便利です。

かぶったままでも横になれるものやつばのある屋外用など使い分けにいくつか準備しておいても良いです。

帽子に部分ウィッグを縫い付けて少し髪が見えるようにすると、簡単に自然な印象を作れて突然の来客でも安心。
さまざまな帽子やバンダナを試して、季節やシーンに合わせたおしゃれを楽しみましょう。

>>【ブライトアイズ社製】ソフトハット

 

ウィッグを活用して見た目に自信を持とう!

髪型は人に与える印象を変えるだけでなく、自分自身の気持ちにも変化をもたらします。お気に入りの医療用ウィッグや帽子があれば、見た目に自信が持てるはずです。

KEA工房ではサロンで実際にウィッグを試着することが可能。ご試着希望の場合はサンプル手配のため、事前にご予約をお願いいたします。

ご予約時に希望ヘアスタイルをお申し付けいただければご来店時までいくつかご用意しておくこともできるのでおすすめです。

KEA工房では下着のみならずウィッグのことでもお悩み解決のお手伝いをいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー
-, , ,

執筆者:

原島 亜奈

事監修

株式会社KEA工房 アピアランスケア事業部マネージャー

乳がん術後からリンパ浮腫製品の知識があり
自社製品と患者様と病院との繋がりに重きを置き活動している。
広報・WEB管理も担当。

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

シリーズ「リンパ浮腫」-第3回 リンパ浮腫のセルフケア

乳がんや婦人科がん、前立腺がんなど、腋窩や骨盤内のリンパ節に何らかの治療が施されるがんの体験者は、す …

シリーズ「リンパ浮腫」-第4回リンパ浮腫に対する圧迫療法(その1-目的と弾性着衣について)

今年も残すところわずかとなりました。今回の投稿が2015年最後の投稿になります。 圧迫療法の目的 リ …

G-HOGWAVE詳報《第2報》

熊本・大分の地震で被災された方々が一日でも早く元の生活に戻れることをお祈り申し上げております。 さて …

忘れものがないかチェックしよう!乳癌で入院する際に準備するものとは?

先に伝えておきたい3つのポイント 入院する際は健康保険証や現金、携帯電話を忘れないようにする マジッ …

no image

5月藤沢展示会開催しました

KEA工房横浜店です。 5月25日(水)に「‪#‎藤沢」にて4回目の乳がん・婦人科がん術後ケアインナ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。