KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

弾性ストッキングがきつい・履きにくい……どのように対処すれば良い?

弾性ストッキングはリンパ浮腫の圧迫療法に用いられる治療用ストッキングです。圧迫力が高いため、非常にきつく、着脱が難しいと感じる方もいます。

しかし、簡単に着用できるものでは圧が弱すぎて治療の効果を得られないこともあります。また、症状に合わせて指示された圧であるため、自己判断で勝手に圧を変えることはできません

では、実際に履きにくいと感じた場合、どのような対処法があるのか見ていきましょう。

 

弾性ストッキングは履きにくいもの?

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングは、市販されている着圧ストッキングよりも圧が高い設計で作られています。

市販の着圧ストッキングの圧の表示は「ヘクトパスカル(hPa)」ですが、リンパ浮腫治療用弾性ストッキングは「トル(mmHg)」で表記されているのが一般的です。表示されている「数字」が一緒でも、単位が異なると圧力は全く違います。
例えば、40hPaと表記されているものはおおよそ30mmHgの圧力です。40mmHgではありませんので注意してください。

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングは市販の着圧ストッキングより圧迫力が強いため、履くのにはコツが必要です。

>>弾性ストッキングの着用方法はこちら

 

症状に合わせた圧クラスを指示される

リンパ浮腫治療用弾性ストッキングの圧を決めるのは、医師や医療従事者です。患者の方一人ひとりの症状に最も適していると判断された圧力が指示されます。個人で圧迫数値を決めたり、きついからといって勝手に低い圧に変えることは治療の効果を損ねる可能性がありますので絶対にしないでください。どうしても履くのが困難な場合は、あらためて医師や医療従事者に相談してください。

>>弾性ストッキング・スリーブなど弾性着衣について 

 

履きにくいと感じたときの対処法

弾性ストッキングは圧が強いため、着用に時間がかかります。とくに着脱に慣れないうちは非常に履きにくく感じるでしょう。
ここでは履きにくいと感じた場合の対処法をご紹介します。

 

ゴム手袋や補助してくれる用具・器具を使う

水仕事用のゴム手袋や指の腹と手のひらにゴムが貼ってある作業用の手袋を使う方法があります。このような手袋を使うと滑りにくくなり、きつい弾性ストッキングでも伸ばしやすくなります。

弾性着衣(ストッキングやスリーブ等)の構造上、足用であれば足首、腕用であれば手首に入れるのが最も大変です。

「グライダー」と呼ばれるスリッパのような形状の滑りのよい布でできた用具を使用して、まずは手首・足首を通しましょう。ブランドによってはグライダーが付属している場合もあります。

それでもきつくて大変というときには、ストッキング・ドナーといわれる器具を使用して着用します。(※ブランドごとに器具の名称は異なります)

 

圧の弱いものを二重に履く

どうしてもきつくて履くことができない場合、弱い圧のものを重ねて履くという選択肢もあります。

ここでの注意点は、「弱い圧のものを二重にしたからといって、単純に2枚の圧の合計がかかるわけではない」ということです。弱い圧の弾性ストッキングを重ねて履く場合は医師や医療従事者の判断に従うことが大切です

 

自己判断ではなく必ず医師に相談しましょう

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングは、誰でも購入できるものではありません。

リンパ浮腫を治療するための「治療具」となるため、使用には医師や医療従事者の判断が必要です。指示された圧がきつくて継続して使用するのが困難という方は、必ず医師に相談しましょう。

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナーについてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー, リンパ浮腫
-, , ,

執筆者:

岩田 博美

事監修

株式会社KEA工房 専務取締役
アピアランスケア事業部 事業部長

病院訪問を通じて看護現場でのアピアランスケアをサポート。
医療従事者向け講習会の経験も豊富。

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【銀座】リオオリンピックパレード2016年!

皆さんこんにちは! 本日は、リオ・オリンピック、パラリンピックで活躍したメダリスト87人による 日本 …

no image

ピンクリボンフェスタIN KEA工房

KEA工房表参道店です みなさま季節の変わり目、風邪などひかないように ご体調にお気をつけ下さいね。 …

シリーズ「リンパ浮腫」-第3回 リンパ浮腫のセルフケア

乳がんや婦人科がん、前立腺がんなど、腋窩や骨盤内のリンパ節に何らかの治療が施されるがんの体験者は、す …

女性2人が店舗で下着を選んでいる様子

快適な毎日を過ごすために!乳がん用下着の選び方

先に伝えておきたい3つのポイント 術後すぐは患部を保護し、着脱のしやすい前開きの下着がおすすめ 患部 …

種類の多い乳がん用ブラジャー!着用時期で変わる機能と用途!

先に伝えておきたい3つのポイント 乳がん用ブラジャーは手術後の時期で選ぶ種類が変わる 手術直後は負担 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。