KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

乳がん手術後のケアだけじゃない?おしゃれな術後インナー!

先に伝えておきたい3つのポイント

  • 最近はバストラインを美しく見せる機能がアップし、デザインもおしゃれな術後インナーが増えた
  • レースを使用したものや響きにくいデザインのブラで術後もおしゃれが楽しめる
  • 「グレース」や「ふわキャミトップ」はリラックスタイムや治療中にもぴったり

 

乳がん手術後には「術後インナー」を着用します

一昔前の術後インナーは、なんとなくやぼったく使い勝手がよくないものも多かったのですが、
最近では患者様のお気持ちやニーズに寄り添った商品が多く開発されています。

ご自身にピッタリな術後インナーを着用して、術前と同じようにおしゃれを楽しみましょう!

 

「術後インナー=やぼったい」はもう古い!

日本人女性が生涯のうちで患うがんのうち、最も多いと言われるのが乳がんです。

乳がんは身体的な負担だけでなく、手術を受けることで見た目にも変化があり、
女性にとっては精神的にもつらいもの。
年齢を重ねても均整の取れた体型を維持したいのが女性の願いですが、
「病気だから仕方ない」と、美しくありたい気持ちすら置き去りにしてしまう方も多いようです。

そうした女性の気持ちを考えて、
術後インナーは患部の保護だけでなく、見た目のカバーにも重点を置いています

最近の術後インナーは、バストラインを美しく見せる効果がグンとアップしていて、
デザインや装飾もすてきなものが増えました。
パッと見ただけではとても術後インナーとは思えないような製品がたくさんあります。

 

KEA工房おすすめの術後インナー

KEA工房でもたくさんの製品をご用意しています。
今回は、そのなかでもおすすめのインナーをご紹介します!

美しいデザインでトータルコーディネートができる「ロザルノ アジャーレブラ」

ロザルノ アジャーレブラ着用イメージ

「いかにも術後用でなく、エイジングケアとしてもご使用いただけるようなブラジャーを作りたい!」
そうした思いで開発したのが「ロザルノ アジャーレブラ」です。

ピンクベージュの高級レースを使用したこちらの商品は、おそろいのショーツがあり、
全身をトータルコーディネートしていただけます。
大人の女性のかれんさ、かわいらしさが演出できるKEA工房自慢のデザインです。

フルカップのノンワイヤーブラジャーで圧迫感がなく、しっかりとバストを包み込みます。
カップ部分には綿素材で肌あたりのよい大きなポケットを装備。
シリコン製のパットも余裕で入りますので、温存・全摘・再建など術式に関係なくご使用いただけます

 

白いシャツでも安心!「マローネ ヴィータ」

マローネ ヴィータ

白いTシャツやブラウスは下着が透けやすく心配かと思います。
レースや装飾があるとそのぶんデコボコと下着のラインが透けてしまいますので、
なるべく装飾がないものがベストです。

そこでおすすめなのが「マローネ ヴィータ」。
こちらはノンレースのツルっとしたさわり心地で、お色は柔らかい栗色。透けにくさはピカイチです。

肩への負担を軽減する幅広ストラップや、ズレにくいU字バックスタイルで、安定感も抜群!
人工乳房をご使用の方にも安心してご使用いただけます

従来の2枚はぎカップを改良して3枚はぎにしたことで、
ツンと不自然な形ではなく丸みのある日本人のバストに合う美しい形を作りやすくなりました。

ソフトな着心地はもちろん、
薄手のお洋服でも響きにくいノンレースとカラーでおしゃれを楽しむことができます。

 

化学療法中ならリラックスできる「グレース」

グレース着用イメージ

化学療法中はなかなか外出もしづらいもの。しかしそうしたときこそ、
「気分の上がるすてきなインナーを身に着けたい!」とお思いの方も多いと思います。

化学療法中のインナーは、締め付け感がなくリラックスできるものを選ぶことが大切です

そこでおすすめなのが、「シャツタイプ」のブラ。
ブラとシャツが一体型になったこのインナーなら、
家でのリラックスタイムも、通院といった外出でも幅広いシチュエーションでご使用いただけます。

KEA工房にはたくさんの種類のシャツタイプがありますが、
そのなかでも使いやすいのが、こちらの「グレース」。

幅広肩ひもレースと深めに開いた脇のデザインでアウターに響きにくく、
半そでやノースリーブなど、どのようなお洋服の下でもお召しいただけます。

肩ひもレースは傷に負担がかからないよう、テンセルで裏打ちしているので肌ざわりもとてもなめらか。
見た目のおしゃれさと実用性の両立が魅力の1枚です。

 

画期的なセパレートブラ!「ツーピースブラ レーシー」

ツーピースブラ レーシー ベージュ正面イメージ

「患部側のブラがずり上がるのが悩み」
「診察をなるべくスムーズに受けたい」
「豪華なレースのブラがほしい」

そのような乳がん術後の患者様にピッタリなのが、「ツーピースブラ レーシー」。
こちらは豪華なレースとリボンがパッと目を引く、非常に女性らしいおしゃれなブラです。

しかしこちらの特長は見た目の良さだけではありません。
左右のブラがセパレートになっているのです!

右胸のブラと左胸のブラがそれぞれ個別になっていることで、片方だけ外すことが可能です。

患部側を上になるように装着・・・診察がスムーズ

患部側を下になるように装着・・・ずれにくくフィット感がアップ

このように、ご使用になる日の予定に合わせて装着方法を変えることができます。

こちらは乳がん体験者の声を集めて作られており、
体験者であるからこそ分かる・気付く工夫が随所にちりばめられています。

 

放射線治療中に最適!「ふわキャミトップ」

ふわキャミトップ」は、敏感な放射線治療中でも安心して着用できるように、
金具やゴムなどは一切使用せず、肌に触れる生地には綿を使用しています。

しかもこの綿は、糸自体が伸びるので、生地がタテヨコ斜めに伸縮し身体にやさしくフィットしてくれます。
着用中のズレに悩む方でも安心ですね。

バスト部分の生地はあえて黒を採用し、
放射線治療の肌につける特殊なマーカーがついても目立たないようにしています。

バストポケットは大きく作ってありますので、
放射線治療後のクールダウンとしてクールパットを挿入することも可能です。

見た目にこだわったので、洋服から見えてしまっても術後下着とは見えないのもポイントです。

こちらは、乳がん全摘術・部分切除術を受けられた方や乳房再建術を受けられた方など、
放射線治療以外の手術をされた患者様でも使っていただけます。

 

術後インナーで自分らしいおしゃれを楽しみましょう!

手術を受けたあと、体型の変化に悩まれる患者様も多いものです。
なかには外出も避けてしまう方もいるでしょうが、
「誰にも会いたくない」気持ちが「誰かに会いたい」気持ちに変わることは、何より治療の助けになります
その環境を作るお手伝いをKEA工房がさせていただけたらと思っております。

今回ご紹介したインナー以外にも、KEA工房にはまだまだたくさんの術後インナーがございます。
術後の生活を楽しめるさまざまな工夫が施してあるインナーばかりなので、ぜひ一度お手に取ってみてください。

乳がん術後下着の知識が豊富な専門のスタッフがお客様と一緒にピッタリの1枚をお探しいたします。
どうぞお気軽にご来店くださいませ。

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー
-,

執筆者:

原島 亜奈

事監修

株式会社KEA工房 アピアランスケア事業部マネージャー

乳がん術後からリンパ浮腫製品の知識があり
自社製品と患者様と病院との繋がりに重きを置き活動している。
広報・WEB管理も担当。

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

仙台から研修の方が来て下さっています

  皆様こんにちは。 KEA工房カスタマーセンタースタッフです。 今年は格別に残暑が厳しい …

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングは術後いつから着用する?

治療用の弾性ストッキングや弾性スリーブについて、「術後どのタイミングで着用を始めるのか」と疑問に思っ …

弾性ストッキングの腕用タイプ「弾性スリーブ」について

リンパ浮腫の治療に用いられる腕用の弾性ストッキングをご存じですか? 「弾性スリーブ」と呼ばれており、 …

シリーズ「リンパ浮腫」-第7回リンパ浮腫に対する圧迫療法(その4-包帯法)

さて、今回は包帯を使用する圧迫療法についてです。スリーブやストッキングなどの弾性着衣に比べ、浮腫みの …

G-HOGWAVE詳報《第2報》

熊本・大分の地震で被災された方々が一日でも早く元の生活に戻れることをお祈り申し上げております。 さて …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。