KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

乳がんの術後ではちょっと抵抗が…そんな方でも気軽にいける温泉があるのをご存知ですか?

 『術後の入浴』が心配です。

「温泉にゆっくりと浸かりたいけれど、乳がんの手術痕が気になって・・・」
「温泉が大好きだったのに、もう入れないのかな・・・」

乳がんの手術後、そんなふうに思っていらっしゃる方はいらっしゃいませんか?
周りの目を気にせず、温泉や露天風呂でゆったりと過ごせたら素敵ですよね。
そこで今回は、乳癌の術後でも、抵抗なく入っていただける温泉や露天風呂、
お役立ちグッズなどをご紹介します。

■乳がんの手術後も旅を楽しみたい!「ピンクリボンのお宿ネットワーク」

ピンクリボンのお宿ネットワークをご存じでしょうか?
乳がんの手術をされた方にも、心ゆくまで旅を楽しんでもらいたいという思いから設立されたネットワークです。
全国の病院や看護団体と、ホテルや旅館が連携していて、
個室や貸し切り状態で入れるお風呂のあるホテル・旅館の情報などを紹介してくれています。

gatag-00007911

他にも、露天風呂付き客室や、貸切風呂のある旅館やホテルの掲載がありましたので、
ご家族とはもちろん、一人でもゆったり入れておすすめです。
是非、一度確認して見るといいかもしれません。

「ピンクリボンのお宿ネットワーク」【公式HP】http://www.ribbon-yadonet.jp/

■国からも認められています!これがあれば温泉がもっと安心に♪

露天風呂付き客室や、貸切風呂があるホテルなど以外でも、周りの目を気にせずに入れる方法があります。

「大浴場で開放的な気分を味わいたい」
「一人だとちょっと寂しい気がする。周りに人がいても気にせずに入りたい」

という場合には、専用のカバーりらっくすバスクロスを利用するのもいいでしょう。
上半身用のカバーで、前から見ると洋服のような形をしていますが、後ろから見るとひも状になっています。
胸や腹部のみを覆うため圧迫感がありませんし、傷口はしっかり隠してくれるので、
周りの目を気にせずに入れます。
バスタオルなどは温泉に浸けることはできませんが、この『りらっくすバスクロス』は、
着用したまま湯船に浸かっていただいても問題がないものです。
総務省でも「ユニバーサル・ツーリズム」推進の観点から、こうした入浴着の着用を容認するよう温泉施設にも働きかけがありますから、安心です。

KEA工房 りらっくすバスクロス

「でも、体はどうやって洗うの?」「着替えの時にやっぱり見えてしまうのでは・・・」という方も
ご安心ください。
着たままの状態で、きれいに洗うことができますし、上からシャワーをあてていただければ泡もすぐに洗い落せます。撥水性のある生地を使用しているため、
素肌を拭くときと同じような感覚で、カバーごと拭いていただけば、
あとはそのまま上からパジャマや浴衣を重ねていただけるんですよ。
『 りらっくすバスクロス』自体の着脱は部屋で行えるので、誰にも見られる心配はありません。
『 りらっくすバスクロス』は、貸し出している温泉もありますが、一枚持っておくと好きな温泉に気兼ねなく入れて、
温泉がいつでも気軽に楽しめるようになります。

また、『 りらっくすバスクロス』ご購入の方へは、
利用者カードも一緒にお渡ししておりますので
「ピンクリボンのお宿ネットワーク」に掲載されていない
温泉施設ご利用の際は、受け付け時にスタッフの方へ
カードをお見せ頂くとよりスムーズになります。
※事前に温泉施設へのお問い合わせがおすすめです。

『 りらっくすバスクロス』が気になったらぜひチェックしてみてくださいね。
http://www.kea-kobo.com/bodycare/lineup/ba13/

今回は、乳がんの術後、温泉に行きたい!と思ったときに、
周りの目を気にせずに入るためのお役立ち情報を掲載してみましたがいかがでしたか?
術後であっても温泉は、放射線治療中や強い抗がん薬治療中の方を除き、気にせず入っていただけるようです。

術式についてはこちら
温泉は乳がんの回復効果を高めるといった効果があるわけではありませんが、血行がよくなったり、
リンパ液の循環がよくなったりするため、術後の痛みの軽減にはいいようです。
なにより、温泉に入ったときの開放感や湯上り後のゆったりとした気分を味わえるのが嬉しいですよね。
プラスの効果がたくさんある温泉、術後であってもぜひお楽しみいただけますことを、祈っています!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

乳がん下着・乳がんインナーの専門サロン

銀座店・横浜店・大宮店

 

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー
-, , , , , , , ,

執筆者:

菅藤 千鶴

事監修

株式会社KEA工房 カスタマーセンター

ブライダルインナー、術後のアピアランスケアインナーの接客を経て
広報、ネット通販事業、カスタマーセンター担当

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

☆バスソルト作成☆

みなさまこんにちは! 大宮サロンです 雪が降り大変冷え込んでおりますが みなさまいかがお過ごしでしょ …

弾性ストッキングの正しい洗濯方法や保管方法

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングの効果を維持していくためには使用期間や洗濯・保管方法を守ることが大 …

素材で変わる着け心地!乳がん手術後のパットは種類が豊富!

先に伝えておきたい3つのポイント 乳房のラインを補正する乳がん用パットの特徴と選び方 乳がん手術後の …

G-HOGWAVE詳報《第2報》

熊本・大分の地震で被災された方々が一日でも早く元の生活に戻れることをお祈り申し上げております。 さて …

no image

神奈川県立がんセンターでのイベント

あけましておめでとうございます。横浜店スタッフです。 神奈川県立がんセンターでのイベントのご案内です …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。