KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

「がん治療と暮らしフォーラム」に参加しました!

10月29日(木)~31日(土)の3日間、第53回日本癌治療学会学術集会が京都で開催されます。
京都開催の一環として、この期間は京都市中で「Cancer Month Kyoto2015」と銘打った
様々ながん啓発イベントが開催されています。

この期間に合わせてCancer Month Kyoto2015実行委員会とNPO法人キャンサーリボンズ主催イベント「患者さん、家族のためのがん暮らしフォーラム」がメルパルク京都で本日を開催されました。

このイベントは
患者さんの「治療と暮らしをつなぐ」 セミナーの他、
「がんと生きる」を考える医療セミナーが開催され、
ありがたいことにKEA工房も参加させて頂きました。

☆NPO法人キャンサーリボンズでは先日『乳がんの人のための日常レシピ』本が発売されました。(紹介記事はこちら♪)

「がんと生きる」をテーマに

フォーラムでは、「治療」「暮らし」に関する詳しい情報を提供し、
「がんと生きる」を考える場にしています。

このテーマを考える場にする為、フォーラムでは、
様々な内容で催し物がありました。

「がんと生きる」は患者さんだけではない

病気になると患者さんに直結し易いものですが、
医師や看護師をはじめ周りのサポートや協力が必要不可欠です。
フォーラムでは、ご家族や医療者の参加もありとても有意義な内容となりました。

【暮らしの体験コーナー】では≪自分らしく装う≫というテーマで
KEA工房も下着や人工乳房、パッドなどを出展。

同じ病気でも手術内容人それぞれです。
また、身体も個人個人で違いがありますので
下着も自分の身体に合った(今の状態に合ったもの)を
着けるのが適切だと私たちは考えます。

一番肌に近い存在の下着だからこそ、快適に

 

無題

ボディラインが整えば自然と背筋も伸びて違う世界を感じてほしい。
そんな背中を押す存在になりたいと、
今回、参加してさらに強く感じることができました。

今後も皆様のために、KEA工房では商品をはじめ、より快適にお過ごしいただくために商品の開発や加工技術など邁進していきます。

☆今日の出展の様子は後日アップ致しますので是非ご覧下さいませ。

KEA工房では直営サロンの他、お電話注文も承っております。
遠方でお越しになれない方はお気軽にカスタマーセンターまでご連絡くださいませ。

資料請求はこちらまで

皆様のご利用心よりお待ちしております。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

《KEA工房 Facebook》

ご予約・お問合せは

KEA工房カスタマーセンターまで

0120-05-2253

乳がん下着・乳がんインナーの専門サロン

銀座店・横浜店・大宮店

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー
-, , ,

執筆者:

原島 亜奈

事監修

株式会社KEA工房 アピアランスケア事業部マネージャー

乳がん術後からリンパ浮腫製品の知識があり
自社製品と患者様と病院との繋がりに重きを置き活動している。
広報・WEB管理も担当。

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【たくさんの方にお越しいただきました!@仙台下着相談】

みなさん、こんにちは!ボディケア本社スタッフです。 先日、仙台下着相談会定期開催の第一回目でした! …

ノーブラが乳がんの予防に効果的ってホント?ノーブラで生活するメリット・デメリットとは・・?

ノーブラと乳がんの関係性とは   ブラジャーを着用していると、ワイヤーの締め付けが苦しくて …

ピンク色の洋服を着てピンクリボンを胸元につけている女性たち

乳がん検診の大切さを伝える「ピンクリボン運動」を知っていますか?

先に伝えておきたい3つのポイント ピンクリボンは乳がん検診啓発運動のシンボルマーク 早期発見・早期治 …

乳がん術式の種類別におすすめのケアインナーをご紹介

乳がんの手術後には、からだにやさしいインナーが必要です。例えば、ブラジャーひとつとっても現在は乳がん …

『ピンクリボン月間』が今日から始まりました!

9月も昨日で終わり、ようやく秋本番らしくなってきましたね。 今日から10月!皆さんは『ピンクリボン月 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。