KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

【仙台でケア講座がスタートします!】

☆★仙台にお住まいの方へお知らせです!★☆

「統合メディカルケアセンター Tree of Life」で2月から月に一度のケア講座がスタートします。

第1回目は「呼吸のレッスン」&「セルフリンパドレナージ・lesson1」

———————————————————————————————————

呼吸は、人生をより幸せを輝かせる源。

加藤メソッドの“心とからだを開く呼吸のレッスン”にて、心もからだも健やかな状態に保ちましょう。

呼吸が整うと、自律神経の働き、そして内分泌系・免疫系の働きが整います。

複式呼吸は、深部リンパ管の吸引力を高めてくれます。リンパドレナージに入る前の大事な準備の1つです。

———————————————————————————————————–

日 時:2月19日(木) 13:30~15:00

場 所:統合メディカルケアセンター Tree of Life

仙台市青葉区国分町2丁目14-18 定禅寺パークビル3F

定 員:6名

参加費:3.240円(税込)

講 師:統合メディカルケアセンター Tree of Life センター長 朴澤 博美

医療リンパドレナージセラピスト(保健師・看護師)     長田 美鈴

お申込み・お問い合わせ:お電話022-397-8337または e-mail:info@tree-of-life.jpにて

*ご予約のキャンセルは前日まで承っております。詳細はお問い合わせください。

3月以降の講座はこちら!↓↓↓

3月25日(水) 乳がんリハビリヨガ体験    & セルフリンパドレナージlesson2(メディカルヨガチーム東北)
4月22日(水) 自分のためのスキンカモフラージュ & セルフリンパドレナージlesson3(スキンカモフラージュネットワーク仙台支部)
5月13日(水) 自分のためのランジェリー(術後の下着)& セルフリンパドレナージlesson4(株)KEA工房大宮店  最終回は、乳がん・婦人科がんの治療された方の合同。

 

みなさまのより快適な生活のお手伝いができれば幸いです!

ぜひご活用くださいませ!

 

乳がん下着・乳がんインナーの専門サロン

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー
-, ,

執筆者:

菅藤 千鶴

事監修

株式会社KEA工房 カスタマーセンター

ブライダルインナー、術後のアピアランスケアインナーの接客を経て
広報、ネット通販事業、カスタマーセンター担当

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

【大人気!リハビリエクササイズのお知らせ★】

  みなさんこんにちは!ボディケア本社スタッフです! 今日は、KEA工房で行っている、リハ …

no image

【乳がん術後の病院相談会に参加します】

みなさん、こんにちは!ボディケア本社スタッフです。 明日から新潟、長野で病院主催の相談会に参加してま …

弾性ストッキングの購入費用は療養費として申請できる?

弾性ストッキングや弾性スリーブのようなリンパ浮腫の治療を目的とした弾性着衣。治療のために必要なもので …

弾性ストッキングは、寝るときにも着衣した方が良いのか

「弾性ストッキングをいつどのように使うのか分からない」といった方は多いですよね。 一般的なむくみ改善 …

リンパ浮腫治療用の弾性ストッキングは術後いつから着用する?

治療用の弾性ストッキングや弾性スリーブについて、「術後どのタイミングで着用を始めるのか」と疑問に思っ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。