KEA工房 STAFF BLOG

ブライダルインナー、ボディケアインナーの専門サロン

乳がん看護認定看護師養成課程の受け入れを実施しました

 

みなさんこんにちは、KEA工房広報部です。
先日、KEA工房では乳がん看護認定看護師養成課程受講生の受け入れをいたしました。
昨年に引き続き、今回で2回目となる受け入れです。
乳がん看護認定看護師とは、簡単に言うと乳がんの専門の、プロフェッショナルな看護師さんの資格です。看護師さんたちは乳がん看護認定看護師資格を7か月くらいの専門分野の勉強をしながら取得していきます。
現在日本には約250名の乳がん看護認定看護師さんがおり、近年では毎年50名ずつ受講者がいるそうです。
専門分野の看護師さんがいると患者さんとしてもすごく心強いですよね。
(ちなみに認定看護師には緩和ケアや褥瘡ケア、化学療法など13の専門分野があります)
その養成課程の中で、専門の下着サロン見学・勉強ということで
今回は15名の看護師さんに来ていただきました。
KEA工房での取り組みに加え、術後の下着の重要性や必要性、また患者さんの心をサポートしているお話しをするとすごく関心を持って熱心に聞いてくださいます。
患者さんに寄り添いたい気持ちがとてもうれしく思いました。
術後用のブラジャーやシリコンパットなどの商品に触れてもらいながら、患者さんが感じる悩みを共有し、また試着体験もしていただきました。
看護師さんに普段の下着の重要性を身を持って体験していただくために
みなさんのサイズチェックもさせてもらいました。
(ここはKEA工房の得意分野でもあります!)
しっかりと合ったサイズをつけている方は意外と少ないんです!
着け方やサイズ選びをレクチャーすると看護師のみなさんも目からウロコですごく驚いていました。楽しんでもいただけたようでよかったです♪
今回は看護師さん向けに講習のようなことをさせていただきましたが、このように少しずつでも多くの方に下着の重要性を伝えていくのが私たちの仕事なんだなと改めて実感したのでした。
まだまだこれからも多くの女性の力になれるように精進していかなくてはなりません!
がんばるぞー!

乳がん・婦人科系がん術後のインナーでお悩みはありませんか?

ご相談・試着だけでも大丈夫。
安心できるサロンです。

KEA工房では、乳がんや婦人科系がんによるリンパ浮腫、臓器脱など術後生活を
自分らしく快適にお過ごしいただけるよう、自社のみならず他社製品も数多く取り揃えております。

また、これまでの知識や経験からお客様のご要望にお応えし、製品の開発製作なども行っております。

お客様一人ひとりに最適なインナーをお選び頂くために、
ご来店時には専門知識と技術を兼ね備えたスタッフがご対応致します。
お困りなことがございましたらお気軽にご連絡ください。

ボディケアインナーご試着・ご相談のご予約はこちら

ボディケアインナー・弾性着衣についてのお問い合せ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら:0120-36-2727

KEA工房 BODYCARE INNER トップページ

KEA工房 Facebook

KEA工房 Instagram


-ボディケアインナー, 広報
-, ,

執筆者:

岩田 博美

事監修

株式会社KEA工房 専務取締役
アピアランスケア事業部 事業部長

病院訪問を通じて看護現場でのアピアランスケアをサポート。
医療従事者向け講習会の経験も豊富。

ボディーケアインナー商品一覧へ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

弾性ストッキングでは「おしゃれが楽しめない」と思っていませんか?

治療用の弾性ストッキングと聞いて、地味なベージュのストッキングを思い浮かべる方は多いでしょう。実際に …

シリーズ「リンパ浮腫」-第2回 リンパ浮腫の治療

病期 リンパ浮腫の病期は、発症前の0期から重症例となるⅢ期に分かれます(表2)。 表2 ステージ 症 …

乳がん治療中の方へ-インフルエンザ予防と対策-

ちまたではマスク姿の方を多く見かけるようになりました。 「できればインフルエンザにかからないで、年末 …

【たくさんの方にお越しいただきました!@仙台下着相談】

みなさん、こんにちは!ボディケア本社スタッフです。 先日、仙台下着相談会定期開催の第一回目でした! …

新年おめでとうございます

KEA工房一同 謹んで初春のお慶びを申し上げます。 旧年中はブライダル、アピアランスケア(ボディケア …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。